websonaとは
探索
対応状況
FAQ
戻る

websonaとは


websonaについて

1.Webサイトの更新をまとめて確認


お気に入りのブログやWebサイトを1つ1つ確認するのはとても時間が掛かります。
一方で、RSSリンクを探してアプリに登録するのも、まとめサイトを追いかけるのも面倒。。。

「お気に入りのWebサイトの更新状況はまとめて一気に確認したい!」
「更新の有無を知りたいだけなのにRSS使うのは面倒。」

というシーンが良くありますよね?
私自身RSSを使うのも面倒で何か良い方法が無いかを探していました。

websonaでは、そんな人のために好きなWebサイトの更新情報を一度にまとめて見ることが出来るツールです。


2.webusonaのしくみ

Webサイトの登録は画面下部のフォームから。


ホーム上部と下部に設置されている「更新」ボタンを利用すると登録しているWebサイトの更新を確認することができます。
websonaに登録されたWebサイトは「Topic」と「Update」という2種類で更新を確認できます。

Topic

・Webサイトの「title」「h1」「h2」「h3」タグを抽出して更新を判定します。
・ブログなどで見出しとしてよく利用されるタグになります。
・h1,h2,h3タグが使われていないサイトでは更新が少なくなります。

Update

・WebサイトのHTMLタグを除く全体の内容を抽出して更新を判定します。
・汎用的にWebサイトの更新を確認することが出来ます。
・スクリプトなどで構成された動的に生成されるページでは上手く抽出できない場合があります。


3.レイアウトについて

PC・スマホ、いずれもブラウザから利用できます。
以下に簡単に説明を記載しています。

①メニュー

  • 設定やヘルプ、ログオフなどのメニューになります。
  • 「探索」では、websonaに登録されているWebサイトの状態が確認できます。

②更新ボタン

  • 登録されているWebサイトの情報を更新します。
    ※前回更新から1時間を超えていないWebサイトはボタンを押しても更新されません。

③登録済みWebサイト一覧

  • 登録しているWebサイトの一覧です。
  • 色付きのTopic!Update!の表示がある場合は、更新後にまだWebサイトを見ていないことを示しています。
    Webサイトを閲覧するとTopicもUpdateも色がグレーになります。
  • 削除ボタンで一覧から削除が可能です。

④Webサイト登録フォーム

  • 新規に登録する場合はこちらから。
  • 登録されると登録済みWebサイト一覧のトップに並びます。

4.更新タイミング

websonaの更新タイミングは最短で1時間間隔です。
更新されたWebサイトの情報はサーバ上でキャッシュされます。

同じWebサイトのURLを登録している人が複数いる場合は、他の誰かが更新したタイミングで1時間経過していた場合にキャッシュが最新に更新されます。

これにより、登録されているWebサイトには最大で1日24回のリクエストに抑えられ、効率的な更新確認が可能となっています。

次回の更新可能タイミングについてはメニューの「探索」から確認できます。



謝辞

アイコンやコードを一部お借りしました。
ありがとうございました。
<アイコン>
・ICOOON MONO 様
https://icooon-mono.com/

・twitter 様
https://about.twitter.com/en/who-we-are/brand-toolkit

・Icons8 LLC様
https://icons8.com/preloaders/

・シルエットイラスト様
https://www.silhouette-illust.com/

<TwitterOAuth>
・abraham/twitteroauth 様
https://github.com/abraham/twitteroauth